いしだ壱成の性格[ルール]が怖い!離婚原因にもなった本性とは?

何かと話題にあがる石田純一ファミリー

その息子であるいしだ壱成さんが
2度めの離婚をしたね・・・

11歳も年下の若い奥さんだったのに
また離婚なのか・・・

原因としては、いしだ壱成の性格に
あったようだ。

家庭内で決めているいしだ壱成ルールが
非常に厳しすぎる!

耐えれる人はいるのかなと思ってしまったw

離婚後の報道陣の前では反省をしてると発言
後悔してる様子だったけど、3度目はあるのかな

ということで今回は・・・

離婚原因ともなったいしだ壱成さんの
性格や厳しいルールについて
リサーチしてみたよ!

スポンサーリンク

いしだ壱成の性格

今回の結婚生活は約3年だったそうだ。

いしだ壱成は非常に亭主関白で
かなり細かい性格のようだね。

自分のルールを守れないと
妻を怒鳴り上げ激怒していたようだ。

確かに亭主関白だとは思うが
ちょっとひどいケースの気もする・・・

父親の石田純一は見た目的には
温厚そうだけど本性はどうなんだろう。

見た目通りなら、いしだ壱成とは
真逆の性格ということになるね。

お互いに2度ずつの離婚で
そこは似てるけどねw

やはり、トレンド俳優でモテモテだった
石田純一の息子だけにイケメンだし
モテたんだろうな~(遠い目

この頃のいしだ壱成は抜群にカッコよかったもんね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
リサイクルメディア館
それでも妻に暴言を吐いちゃだめだよね

その守れなかったルールってどんなんだろう

いしだ壱成のルールとは

色々と細かいルールがあったようだけど

いしだ壱成が起床時にコップ1杯ずつの
水と白湯を用意。

食卓にドレッシング7本用意

シャワー中にバスタオルと洋服を準備

帰宅したら風呂の温度を45度に保つ

これらのルールが守れないと
「ふざけんな、オラ!!」と激怒したらしい。

厳しいルールというか
度が過ぎてる感じがするの・・・

妻というよりは家政婦のような
感じにも見受けられる。

家政婦でもここまでするのかな・・・
家政婦を雇った事がないからわからないけど
自分の伴侶にここまで過酷なルール設定ができるって

まあ性格といってしまえばそれまでだけど
亭主関白という言葉だけではちょっとね・・・

スポンサーリンク

いしだ壱成の離婚原因

まあ、もうわかるよねw

いしだ壱成の性格やルールが
妻には耐え難かったのだろう。

離婚するべくして離婚してる気がする。

報道陣に対応した時は
妻にずっと我慢させてた事に何で気づかなかったのかと
深く反省をし涙を浮かべていたいしだ壱成。

しかし、3度目があっても同じ事を
繰り返すイメージしか今は出来ないな・・・

このルールが妻にとって負担と思えなかったのが
本当に凄いよ・・・

いしだ壱成の本性は超絶な亭主関白ってことだね

2人の間に子供はいなかったみたいで
慰謝料もなしの円満離婚だったと説明している。

円満離婚ね・・・

妻は、お金より一日も早く離婚を
したかったのではないだろうか・・・

これは2度目の離婚だが、1回目の離婚原因も
もちろん亭主関白だった。

性格だから中々、治らないということなのかな

3度目があるとまた亭主関白ぶりを発揮するのか
次こそ幸せになるなら、改めないといけないよね。

まとめ

今回は、石田純一の息子の
いしだ壱成さんが2度目の離婚をしたということで

その離婚原因である性格や厳しいルールを
リサーチしてみた。

確かに、亭主関白の人はたくさんいるが
ここまで厳しいルールを設けていたのは
いしだ壱成さんくらいじゃないのかな

まだいそうかw

ただ、数は少ないだろうねー

気になったのはドレッシングが7本

そんなに種類あったのかw

どういう使い分けするのか凄く興味あるw

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索