ロバート山本の戦績って?ボクシングの素質あったんじゃないの!?

番組の企画でプロボクサーのライセンスを取得した
ロバート山本さん。

ちょっと戦績が気になったので調べてみたよ!

ライセンス失効まで1年もない36歳での挑戦で
見事プロボクサーライセンスを取得した。

それまでの努力は、凄かったんだろうね

テレビでの仕事もあっただろうに
本当に立派だよ!

実は、ロバート山本は
ボクシングの凄い素質があったのではと
思っている。

動画も見たけど何かカッコよかったよ!

ということで今回は
プロボクサーになった
ロバート山本さんについてリサーチ!

スポンサーリンク

ロバート山本の戦績は?

結論から言うとプロデビュー戦の
1試合しかしていないようだね。

でも、4RでTKO勝ち!

凄いよね~

だから戦績は・・・
1戦1勝(1KO)無敗

無敗!かっこいいw

年齢的にも体力の衰えがあるだろうから
本当にトレーニングとかきつかったはずやのに

見事ライセンスを取って
デビュー戦も勝利。。

そして、定年という理由で引退を発表

ランカー以外は37歳で試合ができなくなる。

本人は、無敗のまま引退
KO率100%と報告して引退した。

次の目標はトレーナーのライセンス
取得すると意気込んでいたようだw

ボクシングの素質あったのでは?

動画を見る限りボクシングが素晴らしかった。

的確にジャブやストレートもヒットしてた。

そして、そのデビュー戦の相手が
東日本新人王戦の決勝まで上がってきたのだ。

ロバート山本の唯一の相手の名前が
高橋陸さん。

現在は、ジロリアン陸として選手をしている。

東日本新人王の決勝までくるような相手に
デビュー戦とはいえKO勝ちしたのだ!

これって、もしかしたらロバート秋山にも
それくらいの素質があったのではw

もう少し早く若い時からトレーニングしていれば
活躍できた選手なのかもしれないね!

しかし、ロバート山本にデビュー戦で負けてからが
凄かったようだ。

ジロリアン陸選手とは

ジロリアン陸選手もデビュー戦で
ロバート山本とはデビュー戦同士での試合だったようだ。

ロバート山本に敗戦はしたものの
そこからの戦績は7勝(7KO)・・・

敗戦以降はKO率100%なのだ・・・

負けたのは、ロバート山本にだけ負けて
後は全勝している。全てKOで・・・

本人もパンチ力がついたといってる。

東日本の新人王になれるかもしれないね!

かなりの強敵相手にKO勝ちした
ロバート山本も素質はあったんだろうと
想像できる。

スポンサーリンク

ロバート山本デビュー戦動画

声援も凄かったから
みんな応援してたんだね~

相手の選手のジロリアン陸選手も
東日本新人王とってほしいね!

まとめ

今回は、ロバート山本に敗戦した選手が
東日本新人王決勝まで来たということで
ロバート山本さんが気になりリサーチしたよ!

デビュー戦KO勝ちとかかっこよすぎ!

芸人がライセンスや資格に挑戦って聞くと
おふざけかなと思う人もいるけど

プロの厳しいリングで勝利できるくらいだから
ロバート山本は全力でトレーニングしたんだね

とてもこの顔でボクシングが強くは見えない!w
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
悲愴感 [CD+DVD] / 悲愴感

試合後も本当に嬉しそうだから
かなりの苦労だったんだろうなーw

是非、今後のトレーナー資格も
頑張ってほしいね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索