鈴木砂羽騒動の真実とは!双方の言い分から分析


鈴木砂羽の主演、初演出を務める舞台で
土下座報道が話題になってるね。

SNS上でも議論されていて
問題の焦点は、鈴木砂羽が
女優2人に土下座を強要したかどうか。

もちろん鈴木砂羽は否定!
2人の女優は土下座を強要された事実はあったとし

平行線をたどっている。

では、どちらが真実なのか・・・

今回は、双方の言い分などから
真実を考察してみたい。

スポンサーリンク

土下座強要騒動の発端は

この土下座強要騒動の真実を暴くべく
まずは事の発端を簡単に。。

今回の、鈴木砂羽主演、初演出の舞台
「結婚の条件」に出演する予定だった
女優の鳳恵弥牧野美千子が稽古中に
鈴木砂羽に土下座を強要されたと・・・

二人は、その理由で初日公演の前日に
降板すると言ったようだ。

ここで、土下座強要されたという二人と
そんな事実はないとする鈴木砂羽で
真っ二つに別れている。

こういった業界での舞台は
そういうのが当たり前の現場なのだという
俳優さんもいる。

舞台はそんなもんだろう!

俳優の高橋克実さんは、こういったものは
演劇界では普通だと言っている。

パワハラとか書かれてますけど(演劇の世界では)
普通ですから

それくらいのことが当たり前に起きてるくらい
厳しい世界なのだろう。

演出家などは、まず人格否定から入ったりするらしい・・・
有名な俳優であっても稽古場の隅で泣いてたりするようだ。

それが2人が耐えれなかったのか・・・?

舞台経験などないのかなと気になったので
調べて見たが、鳳恵弥はwikiによると
かなりの舞台を経験してるようだ。

牧野美千子に関しては舞台の事は書かれてなかった。

鳳恵弥も、舞台をかなり多く経験してるのに
今回の事は今までにないくらい厳しかったのか
はたまた本当に降板した女優側が言っている
「物として扱うような態度」をとられたのか・・・

とにかく、舞台では厳しく当たり前の光景とうのが
1つの真実ではありそうだ。

スポンサーリンク

降板女優のプロ意識

土下座強要の件が真実かどうかという前に
降板した女優2人のプロ意識の問題が出てきた。

梅沢富美男が「ありえない」と激怒したという。

公演開始2日前に降板するなんてふざけた話はありませんから!
お客さまに失礼ですから!

確かにそうだね

梅沢富美男は、お客様を第一に考えている発言
プロとしてお金を頂いてるので当然と言えば当然だが
降板女優の2人にはその意識は薄かったのだろう。

もともと、通し稽古というのは舞台では「仕上げ」
意味してるらしい。

そこに他の仕事を入れるのは業界ではタブーとされてる。

しかし、降板女優の2人は仕事を入れていた
その為、鈴木砂羽にキレられたというのだ。

しかし、そこに出られないことは先月に伝えていたようだが
仕事を入れる事自体がありえないと梅沢富美男は言ってる。

プロなら、どんなに嫌いな人との仕事でも
公演が迫ってる2日前などに降板はしないと思う。

代役を立てる日数も足りないし
稽古の日数など影響を考えると
普通は出来ない。

プロならその仕事をこなしてから
鈴木砂羽と対決すればよかったのでは
ないだろうか・・・

スポンサーリンク

土下座の目撃談もあるが・・・

松嶋尚美の後輩も同じ舞台に出演していた。
その後輩の話だと・・・

正直、そんな空気、砂羽さんがワッと土下座させるとかではなかった

降板した女優の勘違いとか思い込みではと
松嶋尚美は推測している。

確かに現場にいた人間の発言は
非常に重要だ。

嘘つくメリットもないからね

現場のほとんどの人間が土下座はなかったと
言っているようだ。

土下座があったと言ってるのは
降板した女優2人と事務所の社長である。

社長は現場にはいなかった。

では何をもって土下座の事実があったとするかは
鈴木砂羽の事務所マネジャーからの電話で
謝罪があったようだ。

私の目から土下座には見えてません

と否定もしてるが

こういうようなことがあったことに関しては本当に申し訳ない。
私もやり過ぎだと思ったから止めに入りましたし
すみませんでした”と、お電話で話した

とのことだ。

他の人の目から見てやりすぎだと思ったということは
土下座には見えなかったが言葉は凄かったということか

鈴木砂羽の行き過ぎだったと発言する鈴木側の謝罪が
あったため土下座があったと明言したのだ。

それだけの情報では何とも・・・

まとめ

松嶋の後輩、脚本家の江頭、鈴木事務所のマネジャー
現場にいたみんなが土下座の事実はないとしている。

降板した女優2人と事務所社長だけが土下座があったと

個人的な考えでは土下座の事実は
なかったのではないかと思った。

行き過ぎた行為があったのかもしれない
しかし、土下座を強要したかどうかと言われれば
なかったのではないかなと思っている。

しかも、降板した女優2人側は
脚本家の江頭から代役を立てたと連絡があったとし
2人の意思で降板をしていないそうなのだ。。

人道にもまさる扱いを受けたから降板という
理由だったと思うが何かおかしい・・・

今後、真実が明かされるかどうか
注目していきたいところだ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索