太陽フレアの被害や影響ってどれくらい?対策などはないのか!?

情報研究機構は7日に大規模な
太陽フレア(上面の爆発現象)が観測され
GPSや電波通信などに影響を与える可能性が
あるとして注意を呼び掛けた。

太陽フレアなってなんだw

ちょっと聞きなれなかったので
気になって調べてみたよ!

大規模なフレガが6日に2回発生してて
このうち午後8時53分に発生したフレアは
11年ぶりの規模だという。

へーー

太陽フレアが発生するとどうなるの!?
被害や、その影響は!?
対策とかないの!?

気になった事を色々とリサーチしたよ!
分かりやすくまとめるのでよろしく!

スポンサーリンク

まず太陽フレアとは何?

太陽フレアというのは
太陽で発生している爆発現象の事のようだ。

これは、太陽系では最大の爆発現象らしい。

規模の小さい物なら1日に3回ほど起きてるようで
珍し事ではないのかなって感じ。。

太陽の活動が活発な時に黒点付近で
発生することが多く、こうした領域を
太陽活動領域と呼ぶようだ。

初めて太陽フレアの観測は
1859年にイギリスの天文学者によって
行われたらしい。

NASAの発表によると2012年7月に
巨大な太陽フレアが地球をかすめたらしい・・・

そして、次の10年間に同程度のフレアが
実際に地球を襲う確率が12%であると
推定もされている。

まさか、今回のじゃないよね・・・

太陽フレアの被害や影響ってどんなの?

フレアの大きさは通常数万㎞で
威力は、水爆の10万~1億個と同等のようだ。

どんな威力だよ・・・

人工じゃ不可能なレベルの威力だな|д゚)

それの被害って・・・

2003年に大規模なフレアが頻発して
発生したらしいが、その時の被害は
地球上の衛生や無線通信に多くの
悪影響を与えた。

太陽嵐が起きると8分くらいで電磁波が到達し
電波障害が発生する。

数時間で放射線が到達し、数日後には
コロナからの質量放出が地球に届き
電気系統がおかしくなる。

ただ単に停電するというものではないらしい。

電機、電子系統に瞬断EMP(電磁パルス)被害が出る。

電磁パルス被害か・・・国の機能が停止してしまうな・・・

電磁パルスの詳しい記事はこちら☜

もしも大規模なフレアが起こると
社会に大混乱が生じて文明が19世紀初頭に
戻ると予想された。

機能停止だからそうなるよね・・・

スポンサーリンク

太陽フレアは対策できるの?

対策自体は調べたけど出てこないね。

まあ、宇宙規模の天災だから
人間の力でどうなるものでもないか・・・

人体自体には影響がないようなので
そこは安心できるが国の機能停止は
きついよね。

地球規模での電気系統停止となると
復旧には、莫大なお金と時間が必要のようだ。

電波障害なので放送や携帯電話なども
使用不可になるのだろう。

今の時代、携帯なしとは・・・
時代が逆行すると言ったNASAの発言が
よくわかる。

太陽フレアはこんな爆発

見た目は綺麗だが・・・

恐ろしい物には違いないよね。

まとめ

今回は、11年ぶりの規模で発生した
太陽フレアについてリサーチしたよ。

ミサイルなども怖いけど
こういった機能障害をするものも
生活していく上で非常に怖いよね

宇宙規模のものだと、どうすることも
出来ないけど・・・

祈るしかないな・・・

北朝鮮まとめ記事はこちら☜

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索