北朝鮮ミサイルの威力ってどれくらいなん?通常弾と核でどれくらい違う?

北朝鮮のミサイル発射の報道が毎日のように
話題になっている。

日本本土上空を通過するなど日本国民は
不安な毎日を送っている。

今の所、日本本土には着弾していないが
北朝鮮がどういった行動をとるのか・・・

北朝鮮ミサイルが日本本土に着弾する可能性も
ゼロではない・・・

今回は、北朝鮮ミサイルが一体どれくらいの
威力があるのかが気になったので調べてみた

通常弾と核弾頭では大きな違いがあるだろうが
その威力の違いについても書いていきたい。

スポンサーリンク

北朝鮮ミサイル通常弾の威力

北朝鮮ミサイルと聞くと核爆弾をイメージするが
当然のことながら通常弾もある。

核ミサイルなどは使用がそう簡単には出来ない。
こんなものを使用してしまうと間違いなく
世界の蚊帳の外になってしまうだろう。

そこで、北朝鮮ミサイルの通常弾の威力だが
トマホークなら鉄のコンクリート民家が
一件~二件吹っ飛ぶくらいの威力のようだ。

威力範囲については十数メートルといったところ

範囲は狭いと思うが、それでも直撃などすれば
大惨事になるくらいミサイルというのは危険。

Jアラートなどが鳴って非難する時間があるのであれば
時間内精いっぱい非難するのが当然だね。

核爆弾じゃないからと油断する人はいないだろうが
民家を1~2件飛ばすほどの威力はあるのだ。

大きさで言うとトマホークは0.4tクラスのミサイル。

恐ろしい・・・

核弾頭にも色々とある

次は核弾頭の威力についてだけど
一言に核弾頭と言っても大きさなどが様々で
それによって威力も違う。

広島に投下された核爆弾を例に出すと
爆発時の火球半径が180Mほど
半径約1.7㎞の建造物が倒壊する威力だ・・・

現在、最大の核爆弾は火球半径が約6㎞で
建造物の倒壊は32㎞を超えると言われている。

同じ核爆弾でもこれだけ威力が違うのだ。

小さいから云々という話ではないよね

小さくても核爆弾・・・数発落とされれば
国自体が終わる威力は持っているのだ・・・

上記で、通常弾のトマホークは0.4tクラスと言ったが
広島に落とされた核爆弾は15ktクラス

これだけ威力が違うのだ・・・

威力の単位はktとmtとあり、先ほど言った
最大の核爆弾は100mtと言われている。

こんなものを使用したら地球が終わるのだ・・・

スポンサーリンク

北朝鮮が保有してるミサイルの威力は

威力の単位を上記でお伝えしたが
北朝鮮の核爆弾の威力が気になるね。

北朝鮮は何度か核実験を行っているが
推定の最大規模は約10ktくらいのようだ。

実験では10ktとされてるが最大で50ktとも言われている。

10ktなら広島に投下された核爆弾よりは
少し威力が弱いと言える。

しかし、先ほども言ったように大小の問題ではないよね

核爆弾が撃たれる可能性が1%でもあると考えると
恐怖しかない・・・

それを、北朝鮮が保有しているというのが怖い。

現在のところは、もちろん実験でしか使用していないが
今後の北朝鮮が一体どんな行動をとるのか
読めないだけに恐怖が増すばかり・・・

核爆弾が日本上空を通過するだけでも
ありえないほどの恐怖となるだろう。

核爆弾の威力の恐怖はそれだけではない

核爆弾がどれほどの威力があるかは
お伝えできたと思うが、核爆弾の怖さは
それだけではない・・・

核爆弾の威力は爆発直後に10万人程が死亡すると
言われている。

その後、火事や放射線被爆、酸素欠乏により
約30万人が1か月以内に命を落とすと言われている。

核爆弾で一番被害が出るのは爆発時の閃光と衝撃波
爆発で建造物が粉々に砕けていったあとに
熱線という超高温の爆風が襲い掛かってくる。

これにより大やけどを起こすのだ・・・

火事などもそうだが2次災害や3次災害と
次々と影響がでるミサイルそれが
核爆弾なのである。

恐ろしいのは孫の代まで影響も出てしまう。

核爆弾は絶対に使用してはならないものなのだ。

核ミサイル避難場所の記事はこちら☜

まとめ

今回は、北朝鮮のミサイルの威力
通常弾と核爆弾について書いてみたよ。

違いはあれど2種類ともミサイルなのは違いない
そんなものが上空を通過するだけでも
生きた心地がしないよ・・・

核弾頭にも威力の違いがあるのはわかったが
例え小さい核爆弾でもその国を終わらす威力がある

そんなものを作った事自体が間違いなのだ。

日本は唯一の被爆国で
アメリカは唯一、核を使用した国・・・

こんなことはもう二度と繰り返してはいけない。

北朝鮮まとめ記事はこちら☜

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索