桑田氏が現役復帰だって!MLBドリームカップとは凄かった!

あの元巨人軍の伝説のエース
桑田真澄氏が現役復帰する
話題になってますね!

MLBジャパンが主催する
軟式野球大会「MLBドリームカップ」に
出場することが決まったようだ

1985年にドラフト1位で巨人に入団
最優秀防御率王や沢村賞を受賞
数々の優秀な成績を残してきた
伝説のエースが現役復帰!

メジャーにも挑戦するなど
コントロールの良さを武器に
名投手でしたね。。

そんな桑田真澄が現役復帰する
「MLBドリームカップ」とは
一体どんな大会なのか・・・

気になる事をリサーチしてみたよ!

スポンサーリンク

桑田現役復帰衰えは?

桑田氏は年齢が49歳で現役復帰
衰えは当然あるでしょう。。

現役当時も引退前のピッチングなどは
やはり、ピーク時のすばらしい投球から
考えるとショックを受けるくらい
違いがありましたね。

やはり年齢による衰えは仕方ないですが
桑田氏は引退後も
2011年の東日本大震災復興チャリティー試合や
2016年の巨人OB対台湾OBのチャリティー試合で
マウンドに上がっている。

東大の硬式野球部で特別コーチをするなど
野球のプレイ自体に少なからず関わって
現在までやってきている

だから・・・ファンとしては少なからず
期待をしてしまう・・・

現役当時とまではいかないだろうけど
その片鱗が見えるくらいのピッチングは
期待したいのが本心です!

MLBドリームカップってどんな大会?

MLBジャパンが主催している
軟式野球大会で今年の4月から
各地で地区予選が始まっているようだ。

地区大会を勝ち抜いた8チームが
11月25日、26日に宜野湾市立野球場で開催される
決勝ラウンドに参加できるようだ。

軟式野球大会ということで
桑田氏は、もちろんプロだったので
使う球は硬球・・・

重さや感覚が違うのが不安だが
桑田氏なら何とかやってくれそうだなと
期待をしている。

国内全ての軟式野球チームを対象として
オープントーナメント大会で
クラブ軟式野球のオープン大会としては
国内最大規模の大会のようだ。

スポンサーリンク

MLBドリームカップの参加資格は?

地区によって参加募集チーム数が違うようだ。

国内全ての軟式野球チームが対象で
申し込みの先着順みたい。

球場の使用料や審判費、障害保険料などで
参加費が1チーム25000円ほどかかるみたいです。

ということは、軟式野球チームを結成していれば
先着順で25000円払えば参加可能だということだね。

あとは当然ながらユニフォームなどが
揃ってないとダメ見たいだね
みんなバラバラの私服でする訳にいかないですよねw

参加の敷居は低いのかなと思ったけど
かなりの数の軟式野球チームがあるから
先着順というのも相当急がなければ
難しいかもですね。

そして、ルールとして
元プロ野球選手は1チームに2名まで
決まっているようです。

全員元プロ野球選手だと面白くないもんね!

桑田氏の現役復帰はいつか?

桑田氏の現役復帰は9月3日に
埼玉の大宮けんぽグラウンドで行われる
初戦で先発の予定のようです。

この日、ついに伝説のエース
桑田氏のピッチングが見れるのですね!

しかし、元プロなので
そこそこは大丈夫なんじゃないかなと
個人的には思っています(希望w

ピッチング中のケガなどが無いように
トレーニングもしてるでしょうから
暑い日のピッチングにはなるでしょうけど
頑張ってほしいですね!

桑田氏のチームは新結成

桑田氏は自らが会長を務めるボーイズリーグ
「麻生ジャイアンツ」というのがあります。

その教え子と共に「桑田パイレーツ」という
軟式野球チームを結成して
本大会にエントリーしたようですね。

ジャイアンツと、パイレーツですか・・・
まるで桑田氏の人生をかえたような
チーム名ですね!

大宮けんぽグラウンドへのアクセス

まとめ

PL時代から桑田氏のピッチング見てます
本当に大好きな選手の一人でした。

なんだか安心して見て居られる時もあり
不安な時もありでしたがw

コントロールの良さは感動すらする時も
ありましたね(^_-)-☆

その伝説のエース桑田真澄氏
あの最強右腕でバッターを
バッタバッタなぎ倒して欲しいです
(ダジャレのつもりはありません・・・

9月3日現場で桑田氏の現役復帰が見れる方は
本当に羨ましいです!

そのうちYouTubeで流れるかなw

動画アップに期待しつつ
良い速報を待っています!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索