K1選手の小宮山工介が事故現場で救出劇!戦績とかはどうなの!?

2017年7月12日に
徳島県鳴門市鳴門町の県道で
車が炎上するという事故が起きました。

そこに通りがかった
K1選手の小宮山工介さんが
救出劇をやってのけたのです!

すばらしい人ですよね!

徳島県は私の地元で
鳴門町というのは少し離島的な感じで
県道の道自体は、そこまで狭くはないです。

小宮山工介さんが救出劇をした事故は
一体どんな事故だったのでしょう?

そして、小宮山工介さんは
一体どんな人なのか気になったので
調べてみました!

スポンサーリンク

小宮山工介が通りかかった事故はどんなの?

2017年7月12日の徳島県での事故
どんな事故だったのか・・・

会社員が運転する中型トラックと
対向してきた会社員の乗用車が
正面衝突・・・

乗用車から火が出て
トラックに燃え広がるほどの
事故だったようです。

現場を車で通りかかった
小宮山工介さんが
炎が上がってる中
ドアが壊れて開かなくなったトラックの
窓ガラスを肘うちで割り
2台ともの運転手を救出!

周囲の方も協力してくれたそうです。

正面衝突して炎が上がるほどの事故ですが
運転手2名を含む全員が命に別条はないようです。

本当に良かったということと
小宮山工介さんが素晴らし人だということに
感動しております!

スポンサーリンク

小宮山工介さんとは

小宮山工介さんの父が道場を持っていたらしく
小宮山工介さんは幼稚園の時から
空手を始めたそうです。

60回以上も優勝して
天才空手少年と呼ばれていたようです。

2010年にK1に初参戦しTKO勝ちをしています。

プロでの戦績は
20試合して18勝2敗
めちゃくちゃ強いですやん!

KO負けは1度も記録されてないですねw
タフだからこその正義感なのでしょうか!

格闘技で獲得したタイトルは

R.I.S.E. RISING ROOKIES CUP 60kg級 優勝(2008年)
KAMINARIMON CLIMAX ’07 60kg級 優勝(2007年)
第3代RISEスーパーフェザー級王座(2011年)

タイトルにも恵まれてすばらしいですね!

小宮山工介さんってK1ジムの代表?

現在、小宮山工介さんは
K1ジム北斗会館の館長をしています。

このジムでは、プロ選手の育成はもちろん
ストレス発散や老化防止
運動不足の解消、美容やダイエットなど
フィットネスを親しんでもらう事を目的として
指導しているようです。

空手経験者なので、礼儀作法とか
青少年の育成、心と体の強化を
目的としているようですね。

やはり素晴らしい人です。

場所は神奈川県の川崎市
あります。

無料体験などもあるようなので
興味ある方は行かれてみても
いいかもしれませんね(^^♪

まとめ

今回は、K1選手の
小宮山工介さんにフューチャーしてみました

事故現場に通りかかったからといって
中々、炎の出てる車に向かって
救出には行けないと思います。

小宮山工介さんの勇気と優しさに
感動しまくりです!

選手としても強いですし
K1ジムのコンセプトにも
共感出来ますよね。。

是非、人間的に強い人を育てて
小宮山工介さんのような人が
一人でも増えるといいですね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索