プロ意識が高い人には感動します!どうすればプロ意識が高くなる?

私も専門職で働いていますが
プロ意識が高い人には本当に
感動すらします。

当然、お客様から金銭を頂き
それに見合った価値を提供する。
仕事として当たり前なことですが
それが出来ていない人もいます。

私も仕事をしながら
お客様の所へ行き
作業をして金銭を頂くスタイルなので
いい加減には出来ないという意識で
働いています。

しかし、本当にプロ意識を持った人と
比べると何か違いを感じてしまいます。

一体なにが違うのか・・・

その人の作業量と私の作業量を
比べても違いがあるし
お客様から支持される数も
違いがあります。

金銭を頂くので
いい加減なことは出来ない
この気持ちだけでは
プロ意識とは呼べないのか。

どういった違いがあるのか
どうすればプロ意識が高くなるのか
今回は、その部分を考えて行きたいと
思います。

スポンサーリンク

プロ意識が低い人

自分の周りの社員で
プロ意識が低い人は
何人かいます。

「仕事なんて定時まで適当に
 過ごしてればいいんだ」

こういうセリフを平気で言ってる
社員もいます。。

これにはさすがに引きましたが
プロ意識とはかけ離れている
人物ですね。

当然ですが
その社員を見ている限り
仕事は出来ません。

専門職なのですが
スキルもありません。

そんな社員が、お客様の所に行って
何が出来るのか不思議でした。
出来ないから来て欲しいと
仕事中に電話を受けることもあります。

これで給料が私と変わりませんw

そんなに難しい事でもない
仕事を普通に取り組めば
分かる内容のレベルを
出来ないからと平気で他の社員に
助けを求める。

そう、彼には向上心がないのです。

仕事のスキルをこれ以上にあげて
お客様を満足させようとか
お客様の為に頑張ろうという
気持ちすら持っていません。

それをお客様に対して
悪いと思わないのか・・・?

そして、仕事でミスをしても
そういう人は大体
人のせい、環境のせいにします。

会社で勉強会など
スキルアップの方法がないから
分からないと一度言っていました。

確かにそういったスキルアップの
勉強会などは、うちにはありません。
しかし、他社員も同じ条件です。

みんな分からないことは
個々に勉強して、お客様に
迷惑を掛けないようにしているのです。

この社員と他社員の違いは
これこそプロ意識の違いだと
思いました。

仕事のスキルアップをして
今よりもっと上のレベルで仕事がしたい!
そういう意識が全くないということです。

例えばプロのアスリートなら
その競技でトップを取るべく
練習しますよね。

練習中どんなに嫌でも
投げ出すことはないでしょう。
目指してるものが違うということですね。

この違いは意識以外には
ないと思っています。

これがプロ意識が高い人と
低い人との違いかなと
うちの社員を見て感じました。

うちの社員でもプロ意識が高い人がいます。
私が考えていたプロ意識と何かが違う。
自分でも価値を提供するプロだと
思っていましたが何かが違う気がするのです。

スポンサーリンク

どうすればプロ意識が高くなるか

やはり上記にも挙げましたが
プロ意識を高くするためには
意識自体を変えるしかないと
思っています。

その人の仕事量を見てると
与えられた仕事だけをこなしている
というのではないのです。

私との違いはそこにあるのかなと
感じました。

常に仕事の効率を考え
かなりのベテランではありますが
常にスキルアップを考え
行動しているように見えます。

一度、質問をしたことがあります

「どうやってそれだけの知識を
 身に着けたのですか?」

その社員は仕事が終わり
家に帰ってもPCなどで本日の反省や
分からなかったことをすぐに調べ
自分の知識として蓄えているそうです。

ベテランになった今現在もです・・・

私、家に帰ればゲームしてます・・・
家に仕事を持ち込みたくない!
なんていうのは言い訳なのでしょう・・・

普段与えられた仕事だけをこなしてるだけでは
スキルアップはせずに実力はそのまま・・・

なるほどと感じました。

ベテランなので経験値もすごいです
分からない事が無いのでは?と
思うくらいですが今でも分からない事は
一杯だと言っていました。

だから家でも勉強するのだと・・・
頭が下がります・・・

そして、その社員がなぜ
お客様からの支持が多いのか
人当たりはいいので
それが理由かなと思っていましたが
違いました。

彼は、お客様に名刺を渡して
時間外でも何かあったら電話してと
伝えているようです。

うちの定時は16時で就業

彼は、夜だろうと夜中だろうと
お客様から連絡があれば
行っているようです。

会社には内緒で行って
お客様の信頼を得ているのです。
会社は知らないので賃金は発生しません。

これを聞いた時はビックリしました。

しかし、本人は経験が積めると一言・・・

仕事への情熱が半端じゃないと感じました
これがプロ意識かと・・・

彼は会社にかかってくる電話で
どんな仕事内容でもやります。
面倒なやつだから後輩社員に回すとか
そんなことは一切しません。

仕事を選ばず何でもするのです。。

そんな彼も私と給料が変わりません・・・

本当に反省するべく意識を変えないとと
思いました。

まとめ

プロ意識を高く持つのは
やはり意識を変えるしかないです。

常に勉強!スキルアップを考え
お客様に満足してもらえるように
価値を提供して対価を頂く。

これは無意識で出来ることではない
絶対に意識しないと出来ないことだと
思います。

彼の仕事に妥協はありません。
残業手当もほとんどでないのに
納得いくまで退社しません。

自分のスキルアップのためには
時間もきにしないで
努力し続けているということです。

こういった意識を持つのは
簡単ではないと思います。
しかし、対価を貰う以上は
いい加減ではだめですよね。

その意識のまま経験を積んでるので
やはり仕事は早いですし、ミスもありません。

プロ意識が低いと感じているあなた!
これからは意識を変えてプロとして
正しい姿で仕事しましょう!

私も意識を改革し
頑張って仕事に励みます!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索