徳島在住の私が語る!徳島に旅行にくるならこれがおすすめ!

徳島に旅行に行こうか迷っているあなた!
徳島に住んでいる私が
徳島の良いところ、悪いところ?wを
語っていきます!

田舎ですがいいところもたくさんあります
そして、悪いところもあります。。。

それはどこの県でも一緒ですかねw

徳島に旅行にくるなら
おススメの場所
徳島で食べるなら
おススメの店などなど

色々な方向から徳島の
まわり方などを話ていきます!

スポンサーリンク

徳島のまわりかた

まず徳島は田舎です。
旅行に来る時は
車で来れる距離なら
車で来ることをお勧めします。

なぜなら・・・
公共機関は使い物になりません

市内中心部ならまだしも
観光するような場所では
全くと言っていいほど
使えませんのでご注意ください!

通ってない場所すらあります。

遠方から来るのであれば
徳島でレンタカーなどを
借りて観光するといいですね。

車社会の町です
コンビニいくのも
自販機に行くのも
全て車です。。

逆に車さえあれば
どこでも観光できますよ!

田舎なので車もそんなに
多くはないので
走りやすいと思います。

マナー悪い車もいますので
その点はご注意くださいw

徳島おススメスポット

眉山

徳島の市内中心部には
眉山という山があります。
なぜおススメなのかというと

以前、松嶋菜々子さんが出ていた
映画「眉山」のロケ地です。

有名な映画のロケ地なので
一度は上ってみても
いいのではないでしょうか?

眉山ふもとから
頂上までいける
ロープーウェイもありますので
空中散歩感覚で乗ってみるのも
いいですね。

カップルでこられる方は
ご注意くださいね?

この眉山は都市伝説があり
カップルで来ると別れが来るという
伝説があります・・・

まあ噂というかね・・・
都市伝説なので気にしない人は
気にしなくていいと思います!

ただ、私は眉山にカップルで夜景を
見に行って2度ほど別れを経験していますw

まあ、偶然でしょうけどね。

渦の道

知っている人もいるとは思いますが
鳴門海峡では大きな渦潮が見れます。

鳴門海峡にかかる大鳴門橋の
下に作られた海上45メートルの
海上遊歩道です。

正直、迫力はありますよ
一見の価値はありです!
徳島に旅行にきたなら
是非見て行ってほしいですね!

ただ時期によってバラバラですが
渦が見える時間帯と
見えない時間帯があります。

旅行にくる際は
旅行にくる時期の
渦が見える時間帯を
調べてから行くのがベストです。

祖谷のかずら橋

国指定重要有形民俗文化財となります。
この場所は平家一族の哀話を秘めています
訪れるとマイナスイオンで癒されますよ!

本当に山の中で秘境という感じです。

長さが45メートルほどで
水面からは14メートルですが
体感としてはもっと
高いように感じられました。

なぜなら橋自体が壊れそうで
かなりの恐怖なのと
結構揺れますw

足場には隙間があって
間違って落ちてしまいそうな
感じもあるので
下手な絶叫物よりも
スリルを感じます・・・

(落ちませんけどね・・・

大人が550円、子供が350円
定休日はないです。

所在地は
三好市西祖谷山村善徳162-2
TEL 0120-404-344
となっていますので
分からないことがあれば
旅行前に電話で確認するといいですね。

観光スポットは書きだすと
キリがないのでこのへんでw
随時、追加していきますね!

徳島で食事をするなら

徳島で食事をするならということで
徳島の名産は・・・
鳴門金時、わかめ、すだちなどなど
ん~~~~地味!w

徳島のマスコットキャラは
すだち君といいますw
各所で見る事ができると思いますよ!

徳島はらーめんが有名です!
地元の人間には大好評ですが
県外の人が徳島らーめんを食べると
口に合わないというのも
よく聞きます・・・

味が濃いからかな・・・

それでも、有名なとこなので
少し紹介していきますねー

いのたに

こちらの店は徳島らーめんでは
一番有名かもしれません。

横浜の「新横浜ラーメン博物館」より
要請があって出店していたようです。

本店は休日になると凄い行列になります。
時間をずらして行くことを
おススメします!

芸能人なども多く訪れており
店内はたくさんの色紙が飾られています。

所在地
徳島県徳島市西大工町4丁目25
TEL
088-653-1482

駐車場も一応ありますが
全員が止めれるほどありませんので
やはり、のんびり食べるには
時間をずらした方がいいですね。

それくらい県外からの
お客さんは多いです。

ラーメン東大

こちらの店も市内中心部にあります
繁華街から近いので
深夜に行列ができています。

昼でも行列はありますが
夜中の方が多いイメージです。

味はかなり濃いめなのですが
あっさりタイプなど色々と
味の選択ができるので
濃いのが苦手な方でも大丈夫です。

「ラーメン界の東大を目指す!」
書かれたトラックをよく見かけます
名前の由来なのでしょうw

楽天などで通販もしていますので
先に味を知る事も出来ます。

所在地
徳島県徳島市大道1-36
TEL
088-655-3775
売れきれ次第終了ですが
営業は一応、朝の4時までしています。
年中無休で営業されてます。

ふく利

個人的には、ここが一番好きです。
濃すぎず、あっさりしすぎず
自分にはベストな感じです。

最近は、あまり行けてないですが
よく昔は並んで食べていました。
チャーシューが特に好きで
本当においしいですよ!
かなりおすすめです(^^♪

所在地
徳島県板野郡北島町江尻字川中須18-4
TEL
088-698-0098

この店は営業時間が短くて
11時~15時なので
行こうかなと思ってる方は
お早目にです!
水曜日が定休日です。

まとめ

観光スポットとらーめんを紹介しましたが
まだまだ、徳島の良いところはあります
書ききれませんw

随時、追記していきますね。

田舎ですから空気はうまいですし
良い人も多いですよ!

交通には不便を感じると思いますが
車なら問題なしです。

観光スポットで紹介した眉山ですが
ふもとのロープーウェイ乗り場の近くに
阿波踊り会館というのがあり
1年中、阿波踊りの色々を公開しています。
阿波踊りの時期にくるのもおススメですね
迫力ありますよ~!

旅行の行先に是非、徳島を
ご検討くださいね(^_-)-☆

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索