隣人が超絶うるさい!仕返したいがもっといい対処法は!?

隣人が超絶にうるさい時ありませんか?
私はあります!
特にマンションやアパートの
集合住宅。

壁などが薄く
隣や上の住人の生活音
笑い声やテレビの音
挙げだしたらキリがありません。

隣人があれだけうるさいと
何とか仕返しをしてやろうかと
思う事もありますが
どんな人が住んでるかも
分かりませんし

何より後味も悪そうです・・

そこでもっといい方法はないのか
色々と調べてみました。

隣人が超絶にうるさいと
イライラしまくるし
我慢をしていると神経系の
病気にもなりかねません。

事実、隣人がうるさい事で
神経失調症になるケースも
少なくありません。

あなたの体の為にも我慢は
よくないという事です

隣人が超絶にうるさい時に
どういった対処法があるか
考えていきましょう!

スポンサーリンク

大家さんか管理会社に伝えてもらう

どんな人が隣人なのか
会った事もなければ分かりません。
危険人物の可能性もあります。

そこで一番安全なのは
大家さんや管理会社の人に
隣人がうるさくて迷惑していると伝え
直接、隣人に話てもらうのがいいです。

騒音の主は自分が音で迷惑を
かけていることに気付いてない事が
多いです。

言われたことではじめて
自分の音が迷惑だったのかと
分かる人もいるので
一番初めにとる対処法としては
大家さんや管理会社に頼んで
ビラなり手紙などで注意してもらう事を
お勧めします。

ただ、深夜などに騒音をたてて
平気な人は正直、図太い性格です
1度や2度注意されたからといって
改善してくれるかどうかは不明です。

大家さんや管理会社に頼んでも
おさまらない時は違う対処法を
考えましょう。

あくまでも、この対処法は
1番初めにするのに有効だと
いうことです。

匿名で出来ますので
安全策ではあります
これで、うるさいのが収まれば
ラッキーくらいの程度です。

スポンサーリンク

警察に通報

大家さんや管理会社に頼んでも
うるさいのが収まらない場合は
警察に通報しましょう。

明らかに騒音がうるさく
迷惑行為なのであれば
動いてくれます。

ただ難しいのがタイミングで
うるさいなと感じても
すぐに収まれば通報はやめましょう
時間帯も深夜じゃないと警察も
対応してくれません。

隣人の深夜の騒音が迷惑行為な時
警察は動いてくれますので
そこは覚えておきましょう。

しばらく様子を見て
うるさいのが収まらない場合
迷惑していると警察に通報しましょう。

警察に通報の場合は
住所や氏名を言わなければ
なりませんが
騒音を出している隣人には
バレないようにしてくれるので
大丈夫です。

最終的には法的処置

大家さんや管理会社に頼んでもダメ
警察に通報してもうるさい

こんな隣人もたまにいます。
では、どうするか・・・

最終手段として弁護士に相談しましょう。
これは本当に最終手段なので
よく考えてから行動してください。

大家さんや管理会社、警察などに
何度も注意されてもうるさい
改善されないとなると
弁護士に相談して騒音を抑えてもらえるように
弁護士から内容証明を出してもらいましょう。

うるさい隣人も弁護士から書面を受け取ると
さすがにやばいと思います。
これだけでも、うるさいのを抑える効果があります

しかし、内容証明を送ったにもかかわらず
静かなのは数日で、再度うるさくなるケースも
あります。

これだけ注意してもうるさいなら
民事上告訴をする事も出来ます。

ただ告訴となると証拠も必要
なってきますので、証拠は
音量を計測出来る機器を使いましょう。

完全なる法廷の騒音以上にうるさければ
訴える事が出来ますので
そこまでのレベルなら訴えって
対処するべきだと思います。

なぜなら騒音の被害は本当に
きつくて、不眠になったり
体にも害が出ます。

これは法律上で傷害罪に適用
される事もありますので
我慢の限界を超えた騒音なら
訴えるべきだと思います。

まとめ

訴えるケースまで行く事は
滅多にないケースかもですが
隣人の音にイライラして
我慢して精神的に病んでしまっては
意味がありません。

そこまでの迷惑行為なら
我慢することはありません。

1つだけ注意がありますが
隣人がいくらうるさくても
自分で解決しようとだけは
絶対にしないでください。

うるさいからといって壁ドンをしたり
怒鳴り込んだりすると
相手によっては神経を逆なでしてしまい
揉め事となり状態が悪化する
可能性があります。
隣人はどんな人かわかりません
あなたの安全もちゃんと
考えて行動しましょうね(^^♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索