モチベーションを上げるんだ!下がる原因なんて吹っ飛ばせ!

仕事、遊び何をするにしてもモチベーションに左右される事があると思います。

モチベーションが上がっている時はスムーズに作業が進み、逆にモチベーションが下がっている時は動くことすらできない・・・

モチベーションの低下にはいくつかの原因もありますし、上げる方法もいくつかあります。自分なりに感じて分析していくことが大事ですね。

モチベーションを下げる原因とモチベーションを上げる方法を少し書いていきます。

モチベーションが下がる原因

まず、自分の経験で多いのはマンネリ化

つまり飽きですね。仕事にしてもゲームにしても飽きがくると、どうしても行動に移すことが困難になってきます。

ゲームならやめてしまえばいいですが仕事はそうはいきませんよねw

つまり、人間は変化がないと飽きというものが来るのです。

あとは、立てていた目標が達成できない。

これは自分が無能だとか、出来ないと思い込んでしまう一つの要因です

人間は弱い生き物です。こういったマイナス思考になる人は少なくないでしょう。

やっても評価されなかったり、報酬に反映されなかったら・・・

「こんなに頑張ってるのになぜだ・・・」こういう心理になります。

もちろんモチベーションが下がりますね。やりがいもなくなってきます。

そうなってくると人は頑張っても意味がないと考えるようになり

人間は意味のない行動はしなくなります・・・

目標がなくなりなんの為にしているのか分からない状態。

モチベーションが下がるのは明白です。

元々の性格も関係しますが上記のパターンだと

「絶対に認めさせてやる!」と意気込む性格と

「やっぱりだめだったな」という性格・・・

正直、後者だと中々難しいことになりますね。人は育ってきた環境もありますから人それぞれ性格は違います。性格というのはそれくらいに治すことが難しいのです。

スポンサーリンク

モチベーションを上げる方法

上記に目標が達成できないとモチベーションが下がると書きましたが

そもそも達成できないような目標を設定するから達成ができないのです

目標には長いスパンでの目標と短期の目標がありますが、まず達成することを考え短いスパンでの目標を設定するのです。

出来そうなことからやっていくというのは本当に大事です。

例えば・・・

今日の仕事で書類を1部だけは完成させよう!それを達成したら少しづつ増やしていくのです。明日は2部、次の日は3部と・・・

目標を達成することでモチベーションが上がるのです。

いきなり無理をしないということが大事です。

あと変化も大事なので普段やらないことをするというのもいいですね。

何でもいいのです。

普段あなたが言っている本屋とは違う本屋に行くとか、いつもと違う服を着て出かけるとか、普段入らないようなご飯屋さんに入るとか気持ちの変化や新鮮さを出すのはそこまで難しくはないのです。

普段の行動を少し変えるだけで新鮮さがでてきますので是非試してみてください。

あと、作業する時は時間を決めてするのがかなり効果的です。

今日は10分だけとか達成できる時間目標ですね。

明日は15分、明後日は20分と続けていくことで作業の習慣化ができます。

3か月もそうした近い目標設定で頑張ってみてください。

もはや生活の一部となり、やらないと気持ち悪くなっていますw

スポンサーリンク

他に効果があるものと言えば自分でやらないといけない状況を作る

例えば・・・

会社で上司や同僚に「私今月は〇〇達成するよ!」みたいに周囲にコミットするのです。

見栄をきった以上は達成しないと恥ずかしいですよね・・・w

そういった状況に自分を追い込むことでモチベーションを上げたり維持したりすることが可能になります。

大見栄はきらないようにですよ?w

ここでも自分にとって達成できる目標である必要があります。

まとめ

やはり一番大事なのは自分を客観的に見ること

自分には今これくらいの目標なら達成できるという所からはじめていき

まずは達成感を味わう!これがモチベーションの低下を防ぎます。

そして、それを習慣化していき、少しずつ目標を上げていく

仲間にやると宣言しモチベーションを上げて目標を達成することでさらにアゲアゲです!

モチベーションに左右される生活とおさらばしましょう!

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索