お金が貯まる7つの習慣!

お金が貯まる人、貯まらない人、両者いると思います。

しかし、お金が貯まる人にはきちんとした習慣があります。

それを1つずつお話していきます。

1.身の丈にあった生活をする

人間というのは見栄をはりたいものです。

他の人からの視線なども気になりますしブランド志向の方も

います。

高級品などを身に着けることで自分が凄いなどと

勘違いをしてしまいます。

高い物を身に着ければ自分自身は満足感を味わえるでしょう

しかし、人間の価値とは無関係です。

高級品を身に着けているからといって

自分自身の価値が上がる事とは全く関係ないのです

スポンサーリンク

2.人の為にお金を使う

お金が貯まる人というのは人の為にお金を使う

習慣があります。

誰でもかまわずお金を使うということではなく

例えば・・・

自分の家族、親友、お世話になった人など

身近な人の為にお金を使うのです。

この行為を行った場合、お金を使ってもらった側も

大変喜ぶことでしょう。また、その喜んでくれている姿を見て

自分自身も本当に良かったと心底嬉しさを感じる事ができるのです。

これはとても重要なことで嬉しさを感じる事が出来るから

継続した行動が出来るのです。これは無駄使いなどではなく

生きた金なのです!

3.食費を削らない

人間というのは体が資本です。。

健康なくしてお金は貯まりません。

よく節約の為に食費を削る方がいますが、そういった事で

不健康で精神的にも安定することができずに正しい判断力を

欠いてしまいます。お金が貯まる人というのは

日々の健康管理に気を使い、健康な生活を送る為に

しっかりとお金を使うのです。

ここは本当に大事なことで、健康もお金も時間も

将来の自分のために正しいお金の使い方をするのです。

4.気配り上手

常に気配りの意識をし、常に必要なところにアンテナを張り

ときより大胆な決断もできる人間

これがお金が貯まる人の習慣です。

自分がイメージしている事を現実にさせることに

苦労はいとわないのです。

周りとの関係にも柔軟に対応し、必要なことにのみ

徹底してこだわって行動しているのです。

それでいて素直な気持ちを持ち謙虚な姿勢を大切にしているのです。

スポンサーリンク

5.失うことは恐れていない

お金が貯まる人というのは、お金そのものにあまり

執着しません。これはなぜか・・・

お金を貯める思考!こちらのほうが大事だと

分かっているからです。この思考さえあれば

例えお金がなくなっても、またすぐ貯めようと

一からやり直せるのです。いうなればお金を貯めるスキルですね

このスキルや考え方があれば例え一からだろうとやり直せるのです。

失う事を恐れない!それは自分のスキル思考を信用しているから

簡単では無いでしょう。しかし日々の積み重ねから少しずつ

そういった自信になるのです。

6.自分は幸せだと思っている

殆どの人が自分は不幸だとか幸せを感じないと思っているかもですね。

しかしお金の貯まる人はこの習慣ではありません。

簡単に言うと例外なくプラス思考であり

何かが起きても、その不幸から自分は今何を学べるのか

どういった知識を吸収できるのかそういった受け止めかたをします

自分の事しか考えない、起こったことを環境などのせいにする

文句、愚痴しか言わない現実から目を背ける

これでは自分と向き合えません。お金の貯まる人は

起こった事に対してプラスに考え「ラッキーだった!」

そういう思考で自分は幸せなんだという思考なのです。

7.先の人生に不安がない

上記で挙げた事にもつながりますが

将来を信じる気持ちがとても大切です。先に不安をおぼえてる人も

いるでしょう。この先仕事を続けていけるだろうか?

人間関係でも、この人とずっとうまくやっていけるだろうか?

色々な不安がありますが、お金が貯まる人の思考は

そういった不安も含め将来がよい方向に向かっている事を

信じています。こういった領域に意識を向けることができるか

これが違いなのです。

まず思考の違い色んな事が起きた時に楽しめるか

幸せだと感じれるか、またそこへ意識を持っていけるか

誰よりも幸せな未来を想像することができるか

こいった思考を習慣として持てることが大事なのです。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索